baby

ベビーベッド、購入する?購入しない?

抱っこ

赤ちゃんを迎える準備はなにかと費用がかかります。とくにベビーベッドは値段も高い上、実際に使う期間は2年もありませんので、購入するかどうかも迷いますよね。ベビーベッドを購入しない場合は、レンタル業者からレンタルする方法と、ベッドを使用せずに直接お布団を敷く方法とが考えられます。たった1~2年のものと割り切ってレンタルした場合は、不要になったときに部屋の邪魔にならず、処分する費用もいらないというメリットがあります。また、お家に和室がある場合はベッドを使わなくても、直にお布団を敷くことができます。なお、フローリングのお部屋しかないときには床にカーペットを敷くなどし、赤ちゃんが冷えたり布団にカビが生えたりしないように工夫しましょう。
赤ちゃんは汗かきなので布団に湿気がたまりやすいため、布団干しがあまりできないと思う方はベビーベッドを用意したほうが無難です。さて、ベビーベッドを購入する場合も、せっかくですから色々と用途を使い回せるベッドを選びましょう。赤ちゃんの成長に連れて段の高さを調整できるものや、下に収納ができるものはやはり便利です。最近では、ベビーベッドとして使用した後は、柵部分をべピーサークルとして利用できるものもあります。また、小さく折り畳みができるベッドも、次に使うときまで収納しておけて便利です。それぞれの家庭環境に応じて、ベビーベッドを購入するか購入しないか、検討してみましょう。